• HOME
  • SL列車の旅

SL列車の旅

都心から一番近い蒸気機関車 秩父鉄道C58363

C58(シゴハチ)形は昭和13年から22年にかけて427両が製造された機関車です。 釧網本線、陸羽東線、陸羽西線、房総各線、高山本線、関西本線、紀勢本線、四国の全線、芸備線、志布志線など、全国各地に思い出が残されている客貨万能の名機です。 ボイラーの圧力はC57(シゴナナ)形と同じ16.0kg/cm2、動輪の直径は1520mmと高速性能を重視し、軸配置はテンダ機関車では唯一の1C1としました。 機関車と炭水車の間の踏み板は、固定した床にあらためられて作業性の配慮をしたほか、密閉型運転室を採用しました。 運転整備重量は58.70t、軸重は13.5tと、軌道条件から丙線と呼ばれた線区へ入線が可能な設計です。 全国各地で活躍したC58ですが、現在も現役で活躍しているのは「C58363」だた1両のみです。

季節ごとに様々な風景を楽しむことができます


おすすめツアー

  • 20210813170429_00001

    SLで行く長瀞・手びねり体験 君は未来の陶芸家!?…

    旅行代金
    お一人様ツアー代金 大人9,000円・小人8,200円 
    • SLは1名2席占有でお席を手配します。
    • 有隣倶楽部で炙り豚味噌丼セットの昼食を堪能
    • 長瀞でオリジナリティーあふれる器の制作にチャレンジできます。
    • 秩父鉄道1日フリーきっぷつき
  • 120422_5582

    秩父路SL列車と秋の味覚満腹ぶどう&しいたけ狩り…

    旅行代金
    お一人様ツアー代金 大人(小学生以上)10,000円 
    • 昼食はグループごとの富士山溶岩バーベキューをお楽しみください。
    • 転車台公園ではSL機関士による給水・排炭・転車作業を見学。
    • 秩父神社では神職のご案内を聞きながら参拝いただけます。

ページトップへ